蝮(まむし)製品のご案内

お問合わせ
03-3842-0541
蝮(まむし)製品のご紹介

蝮(まむし)製品のご紹介

漢方は細かい症状や体質によって選択肢がさまざまあります。ご自身に適切なお品物をお探しの場合はお気軽にご相談下さい。
このページでは、蝮(まむし)製品についてご紹介します[健康食品]。

製品ラインナップ

クリック(タップ)で通販サイトへ移動します

蝮(まむし)粉末/粒

まむし丸ごとの栄養

マムシは4000年以上昔から健康と強さの秘訣でした。

蝮(マムシ)の写真

マムシは中国北部から朝鮮半島、日本各地に生息する毒蛇で中国では四千年以上昔から強壮回春で知られており、楊貴妃を寵愛した唐の玄宗皇帝もマムシの愛用者だったと言われています。
日本でも、平安初期に編纂された医学書「大同類聚方」にマムシを焼いて飲むという利用方が掲載されています。

主要な栄養素からみたマムシ

必須アミノ酸がバランス良く含まれている

細胞が活性化することで代謝が活発化し、疲労の回復、全身の活力が高揚します。そのためにも、必須アミノ酸は大変重要です。

カルシウムが含まれている

カルシウムは骨に関する疾病に影響しますが、また神経の伝達にも関与しており、カルシウムの不足は自律神経失調症、不眠、イライラなどを起こします。
マムシには、カルシウムが吸収しやすい状態で、豊富に含まれています。

各種ビタミン類が含まれている

ビタミンは栄養学上大変重要な意義を持つ物質で、不足すると栄養は身につかず、病気になりやすい身体になります。
身体の中では合成できないため、食品から摂らなければならない栄養素です。

マムシ胆にタウロコール酸(タウリン)が含まれている

マムシ胆中には約52%の(タウリン)が含まれています。
タウリンは健康の基本となる働き、即ちタンパク質の分解、胆汁の分泌促進、肝機能亢進から解毒作用を促し乳酸の増加を防ぎ、鎮痛、消炎の働きをします。
このため、タウリンは疲労回復、ストレス解消に寄与します。

ご注文・お問い合わせはコチラ

ネットからのお問い合わせは24時間365日受付中!

03-3842-0541

電話対応時間 10時から19時 (元日を除く)

ページトップへ戻る